DHAとEPA

ゴマが苦手な人でも食べられるデザートレシピ

人それぞれ好きな食べ物と、どうしても苦手だと感じる食べ物があるものです。
いくらそれが体に良くて食べた方が良い食材であったとしても、食べられない人もいる。
それはしかたがないことです。
ゴマは香りが良くて好きな方も多いのですが、中にはやはり苦手だとおっしゃる方もいらっしゃいます。
セサミンはメリットが多い成分ですので、できるだけ摂って頂きたいのですが、そのまま食べるのに抵抗がある方は、ちょっと工夫してみましょう。
お菓子として食べてみるのはいかがでしょうか?
一番お手軽で簡単に作れるお勧め方法は、ゴマをすりつぶしてペースト状にし、甘さを加えて利用するという方法です。
これなら、ただパンに塗って食べても美味しいですし、ホットケーキに合わせてみるのもお勧めです。

また、アイスクリームにかけて頂いても美味しいので是非試してみてください。
お団子やお餅に合わせても香りが良くて良い物です。
飲み物に混ぜてみても良いでしょう。
このように、ちょっと工夫するだけで、美味しくてホッとするセサミンたっぷりのゴマスイーツを楽しむことができるのです。
また、お菓子作りが好きな方でしたら、中華デザートとして人気が高いゴマ団子を作ってみたり、プリンやケーキを作ってみるのも良いでしょう。
大人はもちろん、お子さんもきっと喜んでくれるはずです。

ただ舌と脳を満足させるだけのお菓子より、体にも良いスイーツをせっかくなら食べたいと思うのではないでしょうか。
たまには、市販のものではなく自分で作って食べてみませんか。
セサミンを摂ることができれば、身体もきっと喜ぶはずです。
ゴマが苦手の方であっても、大丈夫。
工夫次第で克服できます。

但し、中にはゴマの味が苦手で食べられないのではなく、もともとゴマアレルギーがある為にゴマを食べられない方もいらっしゃいます。
そのような体質の方は、もちろん無理して食べてはいけません。
そのような心配が無い方は、是非試してみてください。
また、こちらのセサミンのサプリメントについても参考にご覧ください。