DHAとEPA

60代からの健康管理に欠かせないセサミン

健康な体は宝物です。
何歳になっても、そんな宝物を大切にしながら生活していきたいと思います。
会社を定年退職した後、第二の人生が始まります。
これからは思う存分好きなことをして楽しみたいとお考えの方もいらっしゃるでしょう。
そんな明るい人生を目指している方にも、セサミンを是非お試しいただきたいと思います。

セサミンには魅力的な成分がたっぷり入っています。
肝機能を高めてくれる働きがあることでも有名なのですが、他にもアンチエイジング効果も期待することができます。
60代になると、誰もが老いを感じることになります。
それはしかたがないことなのかもしれませんが、老化のスピードを穏やかにしたり、ブレーキをかけてくれるのが、優れた抗酸化作用を持っているセサミンなのです。
過剰に発生した活性化酸素は、細胞を傷つけてしまうといったデメリットもあります。
セサミンにはこの活性化酸素を取り除く働きがあるので、細胞が傷ついてしまったりサビてしまうのを防いでくれるのです。
また、女性ホルモンと同じような働きをしてくれることあり、更年期などの辛い症状を穏やかにしてくれる働きも期待できます。
他にも、コレステロールを下げる働きもありますので、気になっている方にお勧めです。
同じく、怖い動脈硬化を防いでくれる働きもあると期待されているのです。

美容にも役立つセサミンは、抜け毛や白髪を防ぐ働きも期待されていますが、ツヤがあって若々しい美しい髪の毛を求めていらっしゃる方にもお勧めです。
見た目年齢を下げる為には、やっぱり髪の毛の状態も気になるところ。
セサミンでそんな髪の毛も目指すことができるのです。

セサミンは、ゴマのわずか1%程度しか含まれていない成分です。
しかも、そのままゴマを食べても殻がある為に吸収がなかなかスムーズに進みません。
摂る場合は、すりつぶすなどの手間がかかるのです。
健康食品などで、簡単に賢く摂る方法も注目して欲しい部分になります。
みなさんもセサミンで健康生活始めてみませんか。